ザ・パーマネンツ / The PERMANENTS


perma_2006.jpg
'97年6月に結成。 '98年マキシシングル『センチメンタルで行こう!』( NEC ) リリース後、 '99年インディーズレーベル「YOUNG RECORDS」を設立。 自らのアルバムの他に、下北沢を活動拠点としたバンド によるコンピレーションCD『ヤングロック名盤』シリーズを 主幹。又数々のビッグイベントを都内各地で主催。

その後活動の拠点を新宿に移し、 70's後期~80's初期の歌謡ロックをルーツにソウル、ジャズ、ラテンをはじめ様々なスタイルを取り入れた確信犯的なサウ ンドで脚光を浴びる。 
'02年TVアニメ「キン肉マンll世」のエンディング・テーマ、シングル『愛のマッスル』をリリース。 カラオケリクエストアニメ部門で月間1位に輝く。メジャーとインディーズの境界線を超えた活動で、同年初のアナログシングル「黄色い太陽」もリリース。深夜クラブイベント等でもDJのマストアイテムとなった。

'03年9月、4thアルバム『トーキョー・ダンディズム』では遂に昭和歌謡ブームを超えた独自のサウンドを確立。05年にはレーベルメイトの石田洋介、浜ユウスケと共にカバー・アルバム『ヤンレコ・トライアングル』を発表。
'06年7月発表の『ROCK THE MUSIC』ではさらにその"音質"にも高い評価を得た。
'07年、結成10周年を迎え、2枚組ベストアルバム『BEST OF The PERMANENTS』を発表。

現在ドラムス=NABEが一身上の都合で福岡に移住のため休業中。その間もサポートドラマーでの積極的な活動をしつつ、その一方で初代ドラマー=マツキチを再び迎え、オールインスト・プロジェクト「The FUNKY PERMANENTS」を始動。